phpMyAdminへのログイン情報は、WordPressのコアフォルダの1番上にある「wp-config.php」に記述されています

以下の例だと、ユーザー名が「root」、パスワードが「pass」になります。

/** MySQL database username */
define( 'DB_USER', 'root' );

/** MySQL database password */
define( 'DB_PASSWORD', 'pass' );

(※本当はもっと長い文字列になります。文字列が短い場合は修正してください)

WordPressのコアフォルダへのアクセスは、【FTPソフト】または【レンタルサーバーのファイルマネージャー】のどちらかで行います。

簡単なのは【レンタルサーバーのファイルマネージャー】なので、初心者の方はレンタルサーバーから直接アクセスするのがおすすめです。

例として、ConoHa WINGだと以下の手順です。

「サイト管理」メニューにあるファイルマネージャーをクリックします。

①「public_html」フォルダをクリックし、②自分のドメインになっているフォルダ(例:shinobiworks.com)をクリックし、③wp-config.phpの中身を確認します。

ファイルの中身の確認には以下のいずれかの方法を使ってください。

  1. プレビューモードにする
  2. ファイルをダウンロードして、何らかのソフトで開く
  3. ファイルの右クリックで編集画面にする